MENU

フューレック

フューレック フューレック

上映作品をシーンで選ぶ

お祭り・子供会・町内会・老人会

該当作品280作品

みをつくし料理帖

映画プロデューサーとして「犬神家の一族」「セーラー服と機関銃」など
数々のヒット作を手がけ、「天と地と」「汚れた英雄」などでは自ら監督として
メガホンを取った角川春樹の8作目となる監督作品。

公開年
監督
角川春樹

邦画 ドラマ ヒューマン


相撲道ーサムライを継ぐ者たちー

1500年以上の歴史を持ち、国技として日本人の暮らしに深く根付いている相撲の世界を追ったドキュメンタリー。

公開年
監督
坂田栄治

邦画 ドキュメンタリー


朝が来る

直木賞、本屋大賞受賞作家・辻村深月のヒューマンミステリー小説で、テレビドラマ化もされた「朝が来る」を、「あん」「光」の河瀬直美監督のメガホンで映画化。

公開年
監督
河瀬直美

邦画 ドラマ ヒューマン 感動


ドクター・ドリトル

100年以上にわたり世界中で愛読されているヒュー・ロフティングの児童文学作品で、過去にもエディ・マーフィ主演版などで映画化された「ドリトル先生」シリーズを、
「アイアンマン」「シャーロック・ホームズ」のロバート・ダウニー・Jr.主演で
新たに映画化したアクションアドベンチャー。

公開年
監督
スティーブン・ギャガン

洋画 ファミリー アドベンチャー


スパイの妻 劇場版

第77回ベネチア国際映画祭コンペティション部門で銀獅子賞(最優秀監督賞)を受賞。2020年6月にNHK BS8Kで放送された黒沢清監督、蒼井優主演の同名ドラマを
スクリーンサイズや色調を新たにした劇場版として劇場公開。

公開年
監督
黒沢清

邦画 戦争 ドラマ スパイ


海辺の映画館 キネマの玉手箱

名匠・大林宣彦監督が20年ぶりに故郷・尾道で撮影し、無声映画、トーキー
アクション、ミュージカルと様々な映画表現で戦争の歴史をたどったドラマ。

公開年
監督
大林宣彦

邦画 戦争 ドラマ 尾道


ミッドウェイ

「インデペンデンス・デイ」「ホワイトハウス・ダウン」のローランド・エメリッヒ監督が、第2次世界大戦(太平洋戦争)のターニングポイントとなったミッドウェイ海戦を描いた戦争ドラマ。

公開年
監督
ローランド・エメリッヒ

洋画 戦争 ドラマ


映画 それいけ!アンパンマン                   きらめけ!アイスの国のバニラ姫

やなせたかしが生み出した国民的キャラクター、アンパンマンの活躍を描く
アニメ「それいけ!アンパンマン」の劇場版31作目。

公開年
監督
矢野博之

邦画 アニメ ファミリー


映画 きかんしゃトーマス チャオ!とんでうたってディスカバリー!!

2020年で原作誕生75周年を迎える、イギリス生まれの児童向けアニメ
「きかんしゃトーマス」の劇場版。

公開年
監督
ジョーイ・ソー

洋画 アニメ ファミリー


泣きたい私は猫をかぶる

「ペンギン・ハイウェイ」を手がけた新進気鋭のアニメーション制作会社、
スタジオコロリドの長編アニメーション映画第2作。
猫に変身できる不思議なお面を手にした女子中学生の恋を描くオリジナルの
青春ファンタジーストーリーで、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
「さよならの朝に約束の花をかざろう」の岡田麿里が脚本を担当。

公開年
監督
佐藤順一 、柴山智隆

邦画 アニメ ファンタジー ドラマ


ジュディ 虹の彼方に

「オズの魔法使」で知られるハリウッド黄金期のミュージカル女優ジュディ・ガーランドが、47歳の若さで急逝する半年前の1968年冬に行った
ロンドン公演の日々を鮮烈に描いた伝記ドラマ。

公開年
監督
ルパート・グールド

洋画 ドラマ 音楽・舞台


嘘八百 京町ロワイヤル

幻のお宝をめぐり、中井貴一と佐々木蔵之介扮する古物商と陶芸家がだまし合いの大騒動を繰り広げるコメディのシリーズ第2作。

公開年
監督
武正晴

邦画 コメディ


蜜蜂と遠雷

直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の同名小説を、松岡茉優、松坂桃李、
「レディ・プレイヤー1」の森崎ウィンら共演で実写映画化。

公開年
監督
石川慶

青春 邦画 ドラマ 音楽・舞台


イエスタデイ

「トレインスポッティング」「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイル監督と「ラブ・アクチュアリー」の脚本家リチャード・カーティスがタッグを組み、
「ザ・ビートルズ」の名曲の数々に乗せて描くコメディドラマ。

公開年
監督
ダニー・ボイル

洋画 ドラマ 音楽・舞台


この世界の(さらにいくつもの)片隅に

片渕須直監督がこうの史代の同名漫画をアニメーション映画化して異例のロングランヒットを記録し、国内外で高い評価を得た「この世界の片隅に」に、新たなシーンを追加した長尺版。

公開年
監督
片渕須直

邦画 アニメ 戦争 人権


最高の人生の見つけ方

ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが共演したロブ・ライナー監督による同名映画を原案に、吉永小百合と天海祐希が共演したハートフルドラマ。

公開年
監督
犬童一心

邦画 ドラマ ヒューマン


映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

「日本キャラクター大賞 2019」でグランプリを受賞したサンエックス株式会社の大人気キャラクター「すみっコぐらし」の劇場版アニメーション。すみっコを好む個性的なキャラクターたちが、不思議な絵本の中で繰り広げる大冒険を描く。

公開年
監督
まんきゅう

アニメ ファミリー


アイネクライネナハトムジーク

ベストセラー作家・伊坂幸太郎による小説を、三浦春馬と多部未華子の共演、「愛がなんだ」の今泉力哉監督のメガホンで映画化した恋愛群像劇。

公開年
監督
今泉力哉

邦画 ドラマ 恋愛


命みじかし、恋せよ乙女

2018年9月に他界した樹木希林が初めて出演した海外製作作品で、女優として最後の出演作となったドイツ映画。桃井かおり出演の「フクシナ・モナムール」など、これまでにも日本を舞台にした作品を手がけてきたドイツ出身のドーリス・デリエ監督が、孤独なドイツ人男性と、男の父親と親交のあった日本人女性が、人生を取り戻すためにともに旅する姿を描いた。

公開年
監督
ドーリス・デリエ

邦画 ドラマ


9人の翻訳家

世界的ベストセラー「ダ・ヴィンチ・コード」をはじめとするダン・ブラウンの小説「ロバート・ラングドン」シリーズの出版秘話をもとにしたミステリー映画。シリーズ4作目「インフェルノ」出版時、違法流出防止のため各国の翻訳家たちを秘密の地下室に隔離して翻訳を行ったという前代未聞のエピソードを題材に描く。

公開年
監督
レジス・ロワンサル

洋画 サスペンス ドラマ


ゴールデン・リバー【PG12】

「ディーパンの闘い」「君と歩く世界」「真夜中のピアニスト」などで知られるフランスの名匠ジャック・オーディアール監督が初めて手がけた英語劇で、豪華キャストを迎えて描いた西部劇サスペンス。

公開年
監督
ジャック・オーディアール

洋画 サスペンス ドラマ 西部劇


さよならくちびる

「黄泉がえり」「どろろ」の塩田明彦監督が、小松菜奈と門脇麦をダブル主演に迎え、居場所を求める若者たちの恋と青春をオリジナル脚本で描いた音楽ロードムービー。

公開年
監督
塩田明彦

青春 邦画 ドラマ 音楽・舞台


真実

「万引き家族」で第71回カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した是枝裕和監督が、初めて国際共同製作で手がけた長編作品。母と娘の間に隠された真実をめぐる物語を、フランスを代表する女優カトリーヌ・ドヌーブとジュリエット・ビノシュの共演で描く。

公開年
監督
是枝裕和

洋画 ドラマ


柴公園

柴犬を連れた3人の中年男たちが繰り広げる会話劇を描いたテレビドラマ「柴公園」の劇場版。

公開年
監督
綾部真弥

邦画 ドラマ


ニューヨーク 最高の訳あり物件

「ハンナ・アーレント」のマルガレーテ・フォン・トロッタ監督が、ひょんなことから共同生活を送ることになった対照的な2人の女性が巻き起こす騒動を描いたドイツ製コメディドラマ。

公開年
監督
マルガレーテ・フォン・トロッタ

洋画 コメディ ドラマ


ヒキタさん! ご懐妊ですよ

作家のヒキタクニオが自身の体験をもとにつづった同名エッセイを映画化。本作が映画初主演となる名バイプレイヤーの松重豊が主人公となるヒキタクニオに扮し、妻サチ役の北川景子と年の差夫婦を演じた。

公開年
監督
細川徹

邦画 ドラマ


ピータールー マンチェスターの悲劇

「秘密と嘘」「ヴェラ・ドレイク」などで知られるイギリスの名匠マイク・リーが、19世紀初頭のイギリスで起きた事件「ピータールーの虐殺」を映画化。

公開年
監督
マイク・リー

洋画 ドラマ ヒューマン


ぼくらの7日間戦争

1988年に「ぼくらの七日間戦争」として実写映画化もされた宗田理の同名ベストセラー小説を新たにアニメーション映画化。
原作から約30年の歳月が流れた2020年の北海道を舞台に、新たな「7日間戦争」が描かれる。

公開年
監督
村野佑太

青春 アニメ


ホテル・ムンバイ【R15+】

2008年のインド・ムンバイ同時多発テロでテロリストに占拠されたタージマハル・パレス・ホテルでの人質脱出劇を、「LION ライオン 25年目のただいま」「スラムドッグ$ミリオネア」のデブ・パテル主演で映画化。

公開年
監督
アンソニー・マラス

洋画 ドラマ ヒューマン 実話


駅までの道をおしえて

少女と老人の奇跡的な出会いと友情を描いた直木賞作家・伊集院静の同名短編小説を映画化。

公開年
監督
橋本直樹

邦画 ファミリー ドラマ

該当作品280作品
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ