MENU

フューレック

フューレック フューレック

検索結果

該当作品13作品

この世界の(さらにいくつもの)片隅に

片渕須直監督がこうの史代の同名漫画をアニメーション映画化して異例のロングランヒットを記録し、国内外で高い評価を得た「この世界の片隅に」に、新たなシーンを追加した長尺版。

公開年
監督
片渕須直

邦画 アニメ 戦争 人権

存在のない子供たち【PG12】

長編デビュー作「キャラメル」が高い評価を得たレバノンの女性監督ナディーン・ラバキーが、貧しさゆえに親からまともな愛情も受けることができずに生きる12歳の少年の目線を通し、中東の貧困・移民問題を抉り出した人間ドラマ。

公開年
監督
ナディーン・ラバキー

洋画 ドラマ 人権

グリーンブック

人種差別が色濃く残る1960年代のアメリカ南部を舞台に、黒人ジャズピアニストとイタリア系白人運転手の2人が旅を続けるなかで友情を深めていく姿を、実話をもとに描き、第91回アカデミー作品賞を受賞したドラマ。

公開年
監督
ピーター・ファレリー

洋画 ドラマ ヒューマン 人権

母さんがどんなに僕を嫌いでも

小説家・漫画家の歌川たいじによる同名コミックエッセイを太賀、吉田羊の共演で映画化。

公開年
監督
御法川修

邦画 ドラマ ヒューマン 人権

あん

「萌の朱雀」で史上最年少でカンヌ国際映画祭新人監督賞を受賞、「殯の森」ではカンヌ国際映画祭グランプリを受賞した河瀬直美監督が、2014年に旭日小綬章を受章した
名女優・樹木希林を主演に迎え、ドリアン助川の同名小説の映画化。

公開年
監督
河瀬直美

邦画 ドラマ 人権

ワンダー君は太陽

全世界で800万部以上を売り上げたR・J・パラシオのベストセラー小説「ワンダー」を、「ウォールフラワー」のスティーブン・チョボウスキー監督・脚本で映画化したヒューマンドラマ。

公開年
監督
スティーブン・チョボウスキー

洋画 ドラマ ヒューマン 人権

ズートピア

動物たちが高度な文明社会を築いた世界「ズートピア」を舞台に、ウサギの女の子ジュディが夢をかなえるために奮闘する姿を描いたディズニーアニメーション。第89回 アカデミー賞(2017年)長編アニメーション賞
第74回 ゴールデングローブ賞(2017年)最優秀長編アニメーション映画賞受賞

公開年
監督
バイロン・ハワード/リッチ・ムーア

洋画 アニメ ファミリー 人権

彼らが本気で編むときは、

「かもめ食堂」の荻上直子監督が5年ぶりにメガホンをとり、トランスジェンダーのリンコと育児放棄された少女トモ、リンコの恋人でトモの叔父のマキオが織り成す奇妙な共同生活を描いた人間ドラマ。生田斗真がトランスジェンダーという難しい役どころに挑み、桐谷健太がその恋人役を演じる。

公開年
監督
荻上直子

邦画 ドラマ ヒューマン 人権

ドリーム

1962年に米国人として初めて地球周回軌道を飛行した宇宙飛行士ジョン・グレンの功績を影で支えた、NASAの3人の黒人系女性スタッフ、キャサリン・ジョンソン、ドロシー・ボーン、メアリー・ジャクソンの知られざる物語を描いたドラマ。

公開年
監督
セオドア・メルフィ

洋画 ドラマ ヒューマン 実話 人権

出口のない海

人間の尊厳を描く戦争ドラマ。04年の映画賞を総なめにした「半落ち」の佐々部清監督が再び横山秀夫の原作に挑戦。
脚本に山田洋次、冨川元文。

公開年
監督
佐々部清

邦画 戦争 ドラマ ヒューマン 人権