MENU

フューレック

フューレック フューレック

上映作品をシーンで選ぶ

最新作・話題作の上映

該当作品114作品

花戦さ

野村萬斎が戦国時代に実在した池坊専好という京都の花僧に扮し、天下人である豊臣秀吉に専好が単身立ち向かう姿を描いたエンタテインメント時代劇。

公開年
監督
篠原哲雄

邦画 ファミリー ドラマ 時代劇


SING シング

「ミニオンズ」「ペット」などのヒット作を手がける
イルミネーション・スタジオによる長編アニメーション。
レディー・ガガ、ビートルズ、フランク・シナトラなど誰もが知る新旧ヒット曲を劇中で披露する。

公開年
監督
ガース・ジェニングス

アニメ ファミリー ヒューマン 音楽・舞台


この世界の片隅に

第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞したこうの史代の同名コミックを、「マイマイ新子と千年の魔法」の片渕須直監督がアニメ映画化。第2次世界大戦下の広島・呉を舞台に、大切なものを失いながらも前向きに生きようとするヒロインと、彼女を取り巻く人々の日常を生き生きと描く。

公開年
監督
片渕須直

アニメ 戦争 ドラマ


海賊とよばれた男

2013年度本屋大賞第1位を獲得した百田尚樹の同名ベストセラー小説を、同じく百田原作の「永遠の0」を大ヒットさせた岡田准一主演×山崎貴監督のタッグで映画化。出光興産創業者の出光佐三氏をモデルにしたといわれる主人公・国岡鐵造を岡田が演じ、吉岡秀隆、染谷将太、綾瀬はるか、堤真一ら豪華キャストが共演する。

公開年
監督
山崎貴

邦画 ドラマ ヒューマン 音楽・舞台


オケ老人!

NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」の杏が実写映画初主演を務め、ひょんなことから老人だらけのアマチュアオーケストラの指揮を任された高校教師の奮闘を描いた人間ドラマ。

公開年
監督
細川徹

邦画 コメディ ドラマ


海よりもまだ深く

『海街diary』などの是枝裕和監督が、『奇跡』以来の阿部寛と樹木希林とのタッグで、なかなか大人になれない男の姿を描く感動のホームドラマ。小説家になる夢を諦め切れないまま探偵事務所で働く男が、たまたま実家に集まった母、元妻、息子と台風の一夜を過ごすさまを映す。阿部と樹木のほか真木よう子や小林聡美、リリー・フランキーらが共演。思っていた未来とは少し違う現実を生きる家族の姿が印象的につづられる。

公開年
監督
是枝裕和

邦画 コメディ ドラマ


母と暮らせば

小説家・劇作家の井上ひさしが、広島を舞台にした自身の戯曲「父と暮せば」と対になる作品として実現を願いながらもかなわなかった物語を、日本映画界を代表する名匠・山田洋次監督が映画化。主人公の福原伸子役を「おとうと」「母べえ」でも山田監督とタッグを組んだ吉永小百合が演じ、その息子・浩二役で二宮和也が山田組に初参加。

公開年
監督
山田洋二

邦画 戦争 ファンタジー ドラマ


カリフォルニア・ダウン

「ワイルド・スピード」シリーズや「G.I.ジョー」「ヘラクレス」などでアクションスターとして活躍するドウェイン・ジョンソンが屈強なレスキュー隊員を演じ、巨大地震と津波による未曽有の被害から人々を救うため奔走する姿を描くディザスターパニック大作。

公開年
監督
ブラッド・ペイトン

アクション 洋画 サスペンス


スノーピアサー

「グエムル 漢江の怪物」「母なる証明」などで知られる韓国の鬼才ポン・ジュノが、欧米のキャストを招き、初めて手がけた英語作品。再び氷河期へと突入した近未来の地球を舞台に、生き残った人類を乗せて走り続ける列車の中で起こる抗争を描く。

公開年
監督
ポン・ジュノ

洋画 SF サスペンス ドラマ


ラブ&マーシー 終わらないメロディー

「ザ・ビーチ・ボーイズ」の中心メンバーとして数々の名曲を生み出す一方で、音楽制作の過程で精神的に極限まで追い詰められるといった逸話でも知られるブライアン・ウィルソン。彼の栄光と苦悩の半生をブライアン本人公認のもと映画化。

公開年
監督
ビル・ポーラッド

洋画 ドラマ


Dearダニー 君へのうた

ジョン・レノンが新人ミュージシャンに宛てた一通の手紙が数十年の時を経て本人の手に渡ったという実話をベースにしたアル・パチーノ主演作品。すでに絶頂期を過ぎたベテランミュージシャンのダニーは、新曲を作ることもなく、往年のヒット曲を歌い続けながら、むなしい日々を送っていた。そんなダニーの手元に届いたのが、43年前にまだ駆け出しだったダニーに宛てたジョン・レノンからの手紙だった。

公開年
監督
ダン・フォーゲルマン

洋画 ドラマ


ダイバージェントNEO

ベロニカ・ロスの人気ヤングアダルト小説を「ファミリー・ツリー」のシャイリーン・ウッドリー主演で映画化した大ヒットSFアクション「ダイバージェント」のシリーズ第2作。人々を性格別に振り分けて5つの共同体で管理する近未来の世界。その中で危険視される「異端者(ダイバージェント)」のトリスとフォーは厳しい戦いの末に生き残るが、宿敵である「博学(エリュダイト)」の指導者ジェニーンの策略により逃亡の日々を送っていた。トリスとフォーは次々と降りかかる困難に立ち向かいながらも、「博学」の指導者たちが「異端者」を排除する理由を突き止めるべく奔走する。やがて彼らは、「異端者」とこの世界にまつわる衝撃の真実にたどり着く。

公開年
監督
ロベルト・シュベンケ

アクション 洋画 SF アドベンチャー


モンスター上司2

最悪の上司に立ち向かう3人のサラリーマンを過激なブラックジョーク満載で描いたコメディ「モンスター上司」の続編。ニック、カート、デールの3人は、これ以上イヤな上司に振り回されることのないよう、独立して起業することを決意。ところがビジネスは思い通りにいかず、悪徳投資家ハンソンに騙されて一文無しになってしまう。窮地に追い込まれた彼らは、ハンソンの息子レックスを誘拐して身代金を奪おうと思いつくが……。

公開年
監督
ショーン・アンダース

洋画 コメディ


ゆるせない、逢いたい

デートレイプによって事件の被害者と加害者になってしまったカップルの葛藤を、本作が映画初主演となる吉倉あおいと「誰も知らない」「許されざる者」の柳楽優弥の共演で描いた青春ドラマ。母親と一緒に郊外の一軒家に引っ越してきた女子高生のはつ実は、古紙回収業の青年・隆太郎と出会う。2人はすぐに恋に落ちるが、ある誤解からすれ違いが続く。はつ実に嫌われたと思い込んで孤独感にさいなまれていた隆太郎は、久々に再会したはつ実を前に感情が抑えられなくなり、彼女を襲ってしまう。

公開年
監督
金井純一

青春 邦画 ロマンス ドラマ


テッド2

冴えない中年男ジョンと下品で過激なテディベアのテッドのコンビが繰り広げる騒動を描き、全米はもとより日本でも興行収入42.3億円の大ヒットとなった「テッド」(2012)の続編。

公開年
監督
セス・マクファーレン

洋画 コメディ


クロスロード

青年海外協力隊での活動を通じて成長していく男たちの姿を描いた、「EXILE」黒木啓司の映画初主演作品。

公開年
監督
すずきじゅんいち

邦画


ミッションョン:インポッシブル ローグ・ネイション

トム・クルーズの代名詞ともいえる大ヒットスパイアクション「ミッション:インポッシブル」のシリーズ第5作。CIAやKGBをはじめとする各国の元エリート諜報部員が結成した無国籍スパイ組織「シンジケート」の暗躍により、イーサン・ハントの所属するIMFはまたも解体の危機に陥る。

公開年
監督
クリストファー・マッカリー

アクション 洋画 サスペンス


ジュラシック・ワールド

スティーブン・スピルバーグ監督によるメガヒット作「ジュラシック・パーク」のシリーズ4作目。前作「ジュラシック・パークIII」以来14年ぶりの新作で、スピルバーグは製作総指揮を担当。

公開年
監督
コリン・トレボロウ

アクション 洋画 SF アドベンチャー


チャップリンからの贈りもの

1978年、スイスのレマン湖畔。貧しい生活を送り、妻の入院費も払えないオスマン(ロシュディ・ゼム)。そんな中、チャールズ・チャップリン逝去のニュースが流れる。すると親友エディ(ブノワ・ポールヴールド)からとんでもない話を持ち掛けられる。それは埋葬されたチャップリンの遺体を盗み、その返却と引き換えに家族から大金をせしめようというものだった。こうして、犯行に加わることになってしまうオスマン。だが、次々とトラブルが噴出し……。

公開年
監督
グザヴィエ・ボーヴォワ

洋画 コメディ ドラマ


あの日の声を探して

1999年のチェチェン。ロシアの侵攻によって両親を殺害された9歳の少年ハジ(アブドゥル・カリム・マムツィエフ)は声を失ってしまう。たった一人でさまよっていたところを、EU職員のキャロル(ベレニス・ベジョ)に保護されたハジ。そんなハジには生き別れた姉と弟がいて……。

公開年
監督
ミシェル・アザナヴィシウス

洋画 戦争 ドラマ


セッション

名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン(マイルズ・テラー)。そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャー(J・K・シモンズ)だった。ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも辞さない彼におののきながらも、その指導に必死に食らい付いていくニーマン。だが、フレッチャーのレッスンは次第に狂気じみたものへと変化していく。

公開年
監督
デイミアン・チャゼル

洋画 青春 ドラマ


イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密

第2次世界大戦下の1939年イギリス、若き天才数学者アラン・チューリング(ベネディクト・カンバーバッチ)はドイツ軍の暗号エニグマを解読するチームの一員となる。高慢で不器用な彼は暗号解読をゲーム感覚で捉え、仲間から孤立して作業に没頭していたが、やがて理解者が現れその目的は人命を救うことに変化していく。いつしか一丸となったチームは、思わぬきっかけでエニグマを解き明かすが……。

公開年
監督
モルテン・ティルドゥム

洋画 戦争 サスペンス


まほろ駅前狂奏曲

まほろ市で便利屋を営む多田啓介(瑛太)のところへ、中学時代の同級生・行天春彦(松田龍平)が転がり込んで3年目。行天と凪子(本上まなみ)の娘はる(岩崎未来)を預かって四苦八苦する中、まほろ市の裏組織の人間である星(高良健吾)から、駅前で毎日のようにビラ配りをする怪しい団体「家庭と健康食品協会」の調査を依頼される。やがて、その協会は以前新興宗教団体だったことがわかり、代表の小林(永瀬正敏)が行天の過去を知る人物だと判明する。さらに調べを進める多田たちだが、思わぬ形でバスジャック事件に巻き込まれていく。

公開年
監督
大森立嗣

邦画 コメディ ドラマ


あん

刑務所から出所したのち、どら焼き屋「どら春」の雇われ店長となった千太郎の店に、徳江(樹木希林)という女性がやって来る。その店で働くことを強く希望した徳江を千太郎は採用。徳江が作る粒あんが評判となり、店は大繁盛。そんな中徳江は、つぶれたどら焼きをもらいに来ていた女子中学生のワカナと親しくなる。ところがある日、かつて徳江がハンセン病を患っていたことが近所に知れ渡り……。

公開年
監督
河瀬直美

邦画 ドラマ


バベル

モロッコを旅行中のアメリカ人夫婦のリチャード(ブラッド・ピット)とスーザン(ケイト・ブランシェット)が、突然何者かによって銃撃を受け、妻が負傷するという事件が起こる。同じころ、東京に住む聴覚に障害を持った女子高生のチエコ(菊地凛子)は、満たされない日々にいら立ちを感じながら、孤独な日々を過ごしていた……。

公開年
監督
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ

洋画 ドラマ ヒューマン


私の頭の中の消しゴム

お嬢様育ちのスジン(ソン・イェジン)と、愛に懐疑的なチョルス(チョン・ウソン)は恋に落ち結婚する。2人はさまざまな困難を乗り越えて一層愛を深めていくが、幸せな日々はそう長くは続かなかった。

公開年
監督
イ・ジェハン

洋画 ロマンス ドラマ


奇跡

離婚した両親がやり直し、再び家族4人で暮らす日を夢見ている航一(前田航基)。母親と祖父母と鹿児島で暮らしながら、福岡で父親と暮らす弟・龍之介(前田旺志郎)と連絡を取っては家族を元通りにする方法に頭を悩ませる航一は、九州新幹線全線開通にまつわるうわさを聞きつけ、ある無謀な計画を立て始める。

公開年
監督
是枝裕和

邦画 ドラマ


ザ・コア

商談を始めようとしていたビジネスマンが突然倒れる。しかし、倒れたのは彼だけではなく、同時刻に突然死に至る人々が続出した。彼らの共通点は心臓につけたペースメーカーだった

公開年
監督
ジョン・アミエル

洋画 SF サスペンス


スラムドック$ミリオネア

テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、賞金を獲得したジャマール(デヴ・パテル)だったが、インドのスラム街で育った少年が正解を知るはずがないと不正を疑われ逮捕される。ジャマールになぜこれほどの知識があり、この番組に出演するに至ったのか。警察の尋問によって、真実が明らかになっていく。

公開年
監督
ダニー・ボイル

洋画 コメディ ロマンス ドラマ


ラッシュ/プライドと友情

性格もレーススタイルも相反するF1レーサー、ニキ・ラウダ(ダニエル・ブリュール)とジェームス・ハント(クリス・ヘムズワース)が激しい首位争いを繰り広げていた1976年。ランキング1位だったラウダはドイツ大会で大事故に遭遇し、深いけがを負う。復活は無理だと思われたがわずか6週間でレースに復帰し、日本の富士スピードウェイでのシリーズ最後のレースに臨む。

公開年
監督
ロン・ハワード

アクション 洋画 ドラマ ヒューマン

該当作品114作品
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ