MENU

フューレック

フューレック フューレック

上映作品をシーンで選ぶ

学校・教育平和学習に

該当作品105作品

20歳のソウル

千葉県船橋市立船橋高校に代々受け継がれている応援曲「市船soul」に
まつわる実話を、「彼女が好きなものは」などで注目を集める若手俳優の神尾楓珠と、
日本映画界を代表する名優・佐藤浩市の共演で映画化。

公開年
監督
秋山純

青春 邦画 ドラマ ヒューマン 音楽・舞台 実話


はい、泳げません

NHK大河ドラマ「八重の桜」で夫婦役で共演した長谷川博己と綾瀬はるか。
ノンフィクション作家・高橋秀実の著書「はい、泳げません」を映画化。

公開年
監督
渡辺謙作 / 原作:高橋秀実

邦画 ドラマ


森の学校

昭和10年代の丹波篠山を舞台に、自然の中で成長していく少年の姿を描いたドラマ。
監督は「ぼくと仔犬のわんぱく事件」の西垣吉春。
日本芸術文化振興会映画芸術振興事業、文部科学省特別選定、厚生労働省推薦、環境省推薦、東京都知事推薦、青少年育成国民会議推薦、日本PTA全国協議会特別推薦作品。

公開年
監督
西垣吉春

邦画 ドラマ ヒューマン


ブータン 山の教室

ヒマラヤ山脈の標高4800メートルにある実在の村ルナナを舞台に、
都会から来た若い教師と村の子どもたちの交流を描いたブータン映画。

公開年
監督
パオ・チョニン・ドルジ

洋画 ドラマ ヒューマン


破壊

1948年に木下恵介監督、1962年に市川崑監督も映画化した島崎藤村の名作「破戒」を間宮祥太朗主演で60年ぶりに映画化。

公開年
監督
前田和男

邦画 ドラマ ヒューマン 人権


大河への道

落語家・立川志の輔による新作落語「大河への道 伊能忠敬物語」を映画化。
主演の中井貴一をはじめ、松山ケンイチ、北川景子らキャストがそれぞれ1人2役を務め、現代を舞台に繰り広げられる大河ドラマ制作の行方と、200年前の日本地図完成に隠された感動秘話を描き出す。

≪日本語字幕付き版も上映可≫

公開年
監督
中西健二【原作】立川志の輔

邦画 ドラマ ヒューマン 歴史


SING シング ネクストステージ

「ミニオンズ」のイルミネーション・エンターテインメントが手がけ、誰もが知る名曲やヒットソングを満載して描いたミュージカルコメディアニメ「SING シング」の続編。

公開年
監督
ガース・ジェニングス

洋画 アニメ コメディ 音楽・舞台


こちらあみ子 【広島県知事推奨】

芥川賞作家・今村夏子が2010年に発表したデビュー小説を映画化。
大森立嗣監督作などで助監督を務めてきた森井勇佑が長編監督デビューを果たし、あみ子の無垢な視線から見える世界をオリジナルシーンを盛り込みながら鮮やかに描き出す。
主人公・あみ子役にはオーディションで選ばれた新星・大沢一菜が抜てき。

公開年
監督
森井勇佑

邦画 ヒューマン 日本語字幕付き 上映可


吟ずる者たち

日本酒造りが盛んな広島の町で日本で初めて吟醸酒をつくった三浦仙三郎の酒づくりの
思いに触発され、酒づくりの道を歩み始める女性の姿を描いた人間ドラマ。

公開年
監督
油谷誠至

邦画 ドラマ ヒューマン


コーダ あいのうた【PG12】

家族の中でただひとり耳の聞こえる少女の勇気が、家族やさまざまな問題を
力に変えていく姿を描いたヒューマンドラマ。
2014年製作のフランス映画「エール!」のリメイク。
第94回アカデミー賞で作品賞、助演男優賞、脚色賞。3部門を受賞。 
≪日本語吹替字幕付き版も上映可≫

公開年
監督
シアン・ヘダー

洋画 ファミリー ドラマ ヒューマン 音楽・舞台 人権 感動 日本語字幕付き 上映可


とんび

直木賞作家・重松清のベストセラー小説を、阿部寛と北村匠海の共演で実写映画化。
「糸」「護られなかった者たちへ」の瀬々敬久監督がメガホンをとり、幾度途切れても
必ずつながる親子の絆を描き出す。

公開年
監督
瀬々敬久

邦画 ドラマ ヒューマン 感動 日本語字幕付き 上映可


ONODA 一万夜を越えて

太平洋戦争終結後も任務解除の命令を受けられず、フィリピン・ルバング島で孤独な
日々を過ごし、約30年後の1974年に51歳で日本に帰還した小野田寛郎旧陸軍少尉の
物語を、フランスの新鋭アルチュール・アラリ監督が映画化。

公開年
監督
アルチュール・アラリ

邦画 ドラマ ヒューマン 実話


ひまわり

ソフィア・ローレン、マルチェロ・マストロヤンニというイタリアの2大スターを
主演に迎え、戦争によって引き裂かれた男女の愛を描いたドラマ。

公開年
監督
ビットリオ・デ・シーカ

洋画 戦争 ドラマ ヒューマン 人権


すばらしき映画音楽たち

「スター・ウォーズ」「007」「ロッキー」など数々の名作映画を彩ってきた映画音楽にスポットを当てたドキュメンタリー。

公開年
監督
マット・シュレイダー

洋画 ドキュメンタリー 音楽・舞台


瞽女 GOZE

三味線を奏で、語り物などを歌いながら、各地を門付けして歩く、
盲目の女旅芸人・瞽女(ごぜ)。国の無形文化財保持者でもある
最後の瞽女、故・小林ハルさんの半生を描いた人間ドラマ。

公開年
監督
瀧澤正治

邦画 ドラマ ヒューマン 実話


映画 太陽の子

柳楽優弥、有村架純、三浦春馬の共演で、日本の原爆開発を背景に時代に翻弄された
若者たちの姿を描き、2020年8月にNHKで放送されたドラマ「太陽の子」を、
ドラマ版とは異なる視点で描いていく劇場版。

公開年
監督
黒崎博

邦画 戦争 ドラマ ヒューマン 人権


いとみち

青森県・津軽を舞台に、メイドカフェで働く人見知りな津軽弁少女の奮闘と
成長を描いた青春ドラマ。「ウルトラミラクルラブストーリー」の
横浜聡子監督が越谷オサムの同名小説を実写映画化し、
「名前」の駒井蓮が主演を務めた。

公開年
監督
横浜聡子

青春 邦画 ドラマ


わたしはダフネ

母親を亡くしたダウン症の女性が残された父と2人で旅をし、悲しみを乗り越えて互いに
理解を深めていく姿を描いたヒューマンドラマ。
2019年・第69回ベルリン国際映画祭のパノラマ部門で国際批評家連盟賞を受賞。

公開年
監督
フェデリコ・ボンディ

洋画 ドラマ ヒューマン


大コメ騒動

富山県出身で「超高速!参勤交代」を手がけた本木克英監督が井上真央を主演に迎え、
大正時代に富山県の海岸部で発生した「米騒動」で活躍した女性たちの姿を痛快に描いた。

公開年
監督
本木克英

邦画 ドラマ 史実


日本独立

第2次世界大戦直後のGHQ占領下の日本を舞台に、一刻も早い日本の独立を求めて尽力した吉田茂と白洲次郎を描いた人間ドラマ。

公開年
監督
伊藤俊也

邦画 戦争 ドラマ 人権


いのちの停車場

吉永小百合が医師役に挑んだ社会派ヒューマンドラマ。

公開年
監督
成島出

邦画 ドラマ ヒューマン


天外者(てんがらもん)

三浦春馬が主演を務め、近代日本経済の基礎を構築し希代の
“天外者(てんがらもん)=すさまじい才能の持ち主”と称された
偉人・五代友厚の人生を描いた歴史群像劇。

公開年
監督
田中光敏

邦画 ドラマ ヒューマン 歴史


スパイの妻 劇場版

第77回ベネチア国際映画祭コンペティション部門で銀獅子賞(最優秀監督賞)を受賞。2020年6月にNHK BS8Kで放送された黒沢清監督、蒼井優主演の同名ドラマを
スクリーンサイズや色調を新たにした劇場版として劇場公開。

公開年
監督
黒沢清

邦画 戦争 ドラマ スパイ


ミッドウェイ

「インデペンデンス・デイ」「ホワイトハウス・ダウン」のローランド・エメリッヒ監督が、第2次世界大戦(太平洋戦争)のターニングポイントとなったミッドウェイ海戦を描いた戦争ドラマ。

公開年
監督
ローランド・エメリッヒ

洋画 戦争 ドラマ


行き止まりの世界に生まれて

閉塞感に満ちた小さな町で必死にもがく若者3人の12年間を描き、
第91回アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門にノミネートされた作品。

公開年
監督
ビン・リュー

洋画 ドキュメンタリー ヒューマン


うさぎ追いし 山極勝三郎物語

大正時代の初期に世界で初めて人工的なガンの発生実験を成功させ、
ノーベル医学生理学賞候補にもなった山極勝三郎の生涯を描いた人間ドラマ。

公開年
監督
近藤明男

邦画 ドラマ ヒューマン 実話


1998年にリリースされた中島みゆきのヒット曲「糸」をモチーフに、
菅田将暉、小松菜奈演じる平成元年に生まれた男女の18年間を生活者からの
視点から見た平成史とともに描いていく

公開年
監督
瀬々敬久

邦画 ドラマ ヒューマン 恋愛


蜜蜂と遠雷

直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の同名小説を、松岡茉優、松坂桃李、
「レディ・プレイヤー1」の森崎ウィンら共演で実写映画化。

公開年
監督
石川慶

青春 邦画 ドラマ 音楽・舞台


この世界の(さらにいくつもの)片隅に

片渕須直監督がこうの史代の同名漫画をアニメーション映画化して異例のロングランヒットを記録し、国内外で高い評価を得た「この世界の片隅に」に、新たなシーンを追加した長尺版。

公開年
監督
片渕須直

邦画 アニメ 戦争 人権


存在のない子供たち【PG12】

長編デビュー作「キャラメル」が高い評価を得たレバノンの女性監督ナディーン・ラバキーが、貧しさゆえに親からまともな愛情も受けることができずに生きる12歳の少年の目線を通し、中東の貧困・移民問題を抉り出した人間ドラマ。

公開年
監督
ナディーン・ラバキー

洋画 ドラマ 人権

該当作品105作品
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ